一般社団法人 宮崎県薬剤師会
関連リンク集 宮崎県薬剤師会facebook サイトマップ

 
トップ  >  生活  >  アルコールの利用法



アルコールの利用法

 

■質問■
アルコールの利用法について、お話を伺います。
アルコールといえば、ビールやワイン、酒、焼酎といったものを思い浮かべるのですが・・・
 
 
残念ながら、飲む方のお酒のアルコールではなくて、消毒用エタノールのことなのです。エタノールというのはお酒の主成分でもありますが、消毒用では70%前後の濃度になっています。

 ■回答■
■質問■
消毒用エタノールとは、どんなものなのですか?
 
 
無色透明の揮発しやすい液体で、芳香があります。殺菌消毒作用があり、カビの防止にも効果があります。
 ■回答■
■質問■
どんな利用法があるのですか?
 
 
ひとつには、冷蔵庫の掃除にアルコールを使うといいですね。
冷蔵庫は、ドアの開閉が多くなると庫内の温度が上がりがちになります。また、汚れた手で飲み物を取り出したりするなど、過酷な状況で使われていますので、食品を安心して保存するために、アルコールで除菌を兼ねた掃除をするとよいですね。アルコールを布に含ませて拭くと、すっきりきれいになります。パッキングもさっと拭いておくと、かびの予防にになります。

 ■回答■
■質問■
なるほど、アルコールで細菌を除菌していつも清潔にしておくといいわけですね。
 
 
はい、包丁やまな板なども、よく洗って水気をふきとってから、アルコールを霧吹きにいれて吹きかけると、食中毒の予防になります。
台所だけでなく、洗面所の鏡もアルコールで拭くと、水だけではとれない汚れ、くもりの成分が溶けてきれいにとれ、ピカピカになります。

 ■回答■
■質問■
鏡は、息をハーと吹きかけて拭いたりしたものですが、アルコールを使うと簡単にきれいになるんですね。
 
 
ええ、上手な使い方としては、霧吹きに少しずつ入れて使うと自家製のアルコールスプレーになります。瓶から容器に小分けして使うと使いやすく、瓶のアルコールを汚しません.しまう時は揮発しやすいので、しっかり栓をすることが大切です。

 ■回答■
■質問■
そうですね。他になにか使うときに注意することがありますか。
  はい、アルコールは引火しやすいので、火の近くでは使わないようすることですね。
スチロール製品等につかうと白く濁ったり、革製品につかうと光沢がなくなることがありますので注意が必要です。
それと、保管は変質しないように日の当たらない涼しい場所がいいですね。

 ■回答■
■質問■
他に知っているといい利用法はありますか?

 
  ええ、玄関の片隅において外出時や帰宅時などに靴や足にシューとスプレーしたり、トイレの掃除などに使ってみるといいと思います。

 ■回答■
■質問■
なるほど、アルコールには、除菌や消臭効果があるんですね。
 
  はい、他におしゃれな使い方として、ドライフラワーか生花のラベンダーをジャムの空き瓶などにたっぷり入れ、アルコールをひたひたに注いで2〜3日おくと、香りのよいラベンダーエッセンス抽出液ができます。これをコットンなどに軽く含ませ、しばらく置くとアルコールは蒸発して、香りだけが残りますので、このできたコットンを枕元などにおいて休むと、ラベンダーには鎮静効果があるといわれてますから、気持ちよく眠れるかもしれません。
 ■回答■
■質問■
おもしろい使い方ですね。ラベンダーだけでなく、他の花でもこの方法で香りが楽しめそうですね。
 
  そうですね。これはアルコールが、油をよく溶かし、色や香りを抽出する作用を利用したものです。他にもアクセサリーのお手入れに使ったり、ほこりや湿気を嫌うオーディオなど電気製品の汚れおとしに使ったり、いろいろな利用法があります。
 ■回答■
■質問■
なるほど、アルコールにはいろいろな利用法があるということですね。
では、どこへ行けばアルコールは買えるのですか?
 
 

薬局で・薬店で売っています。アルコールの入っている除菌スプレーもありますし、いろんな商品がありますのでご相談ください。

ただし、同じアルコールでもアルコールランプ用のアルコールは「メタノール」と言って、異なりますので間違えないように注意してください。薬局で「消毒用」とおっしゃってください。


 ■回答■
アルコールは上手に利用すれば、くらしにずいぶん役にたつものなのですね。  

 

 

 

一般社団法人 宮崎県薬剤師会
〒880-0813
 宮崎市丸島町2-5 地図
TEL 0985-26-7755
FAX 0985-25-8069
miyasys0@miyayaku.or.jp

医薬分業支援センター 薬事情報センター
〒880-0813
 宮崎市丸島町2-5 地図
TEL 0985-27-0129
FAX 0985-29-8127
miyasys3@miyayaku.or.jp


日本薬剤師会