一般社団法人 宮崎県薬剤師会
関連リンク集 宮崎県薬剤師会facebook サイトマップ

 
トップ  >  環境  >  「こどもエコクラブ」について



「こどもエコクラブ」について

 








 


■質問■

現在、私たちの直面する環境問題は、生活排水による水質汚濁、自動車排出ガス等による大気汚染、
廃棄物の焼却によるダイオキシンの発生といった身近な問題から、地球温暖化、酸性雨、オゾン層の破壊など
地球規模の問題にまで及んでいます。

これらの問題を解決するためには、私たちの日常生活や事業活動が環境に大きな影響を及ぼしていることを
認識するとともに、一人ひとりが環境に配慮した具体的な取組をすすめていくことが重要になってきています。
今日は、21世紀を担う子ども達が将来にわたり環境を大切にする意識を持ってもらうために始まった、

子どもエコクラブについてお聞きしたいと思います。
「こどもエコクラブ」というのはどんなクラブなんですか。
 
平成7年から始まった、環境庁の事業で、小中学生なら誰でも参加できる環境の学習や実践活動を行うクラブです。昨年は全国で約7万人の子ども達が参加しました。
毎年、新規で登録していくクラブです。

 ■回答■
■質問■
クラブ会員になると、どんな得点があるんですか。
 

活動する時に役立つヒントがたくさん載っている「会員手帳」と会員だけが持っているエコマル君のバッチがプレゼントされます。その他に、会員全員に年6回、みんなの活動やいろんな環境についての情報が載っている「JECニュース」という情報誌が送られてきます。環境の現状や今行われている活動の情報を得ることができます。



 ■回答■
■質問■
クラブでは実際にどんなことをするんですか。
 

基本的にはこども達の自由な環境活動になりますが、エコクラブでは2つの活動に分けています。

1つは、グループで自主的に行う「エコロジカルあくしょん」で、もう1つは全国事務局から送られてくるJECニュースの情報を基に行う「エコロジカルとれーにんぐ」があります。
例えば、グループで行う活動には、河川での水生生物調査などの生き物チェックや町や地域でのエコチェック、空き缶のリサイクル活動などがあります。清掃活動やゴミの調査なんかも「あくしょん」になります。
「エコロジカルとれーにんぐ」は、毎日の生活の中、地球や環境のことを楽しく考えるプログラムのことで、例えば家庭の台所から出るごみ調べなどがあり「JECニュース」で調査方法や調査表が紹介されますので、簡単に身近な環境の状態を知ることができます。大人の私が読んでも楽しくなる内容になっています。

また、全国の仲間の活動や考えを知ることができるので、それを活用して自分の環境活動に生かせていけるのではないかと思います。



 ■回答■
■質問■
日頃、気づかないことを発見できそうですね。
 
そうですね。JECニュースには調査だけでなく、虫を集めて育てたり、樹木や野草を紹介したりと、公園や自然での楽しみ方についても載っていますので、いろんな情報を得ることができます。
 ■回答■
■質問■
実際、子供達の活動の期間はどのくらいでしょうか。
 
活動の期間は毎年4月から1年間ですが、いつからでも参加することができます。もちろん、翌年もずっと続けることができますが、毎年、登録していくことになります。1年間活動をがんばったメンバーの子どもには一人一人「アースレンジャー認定証」が送られます。
 ■回答■
■質問■
子ども達が自由に活動できるということですが、
その活動の内容を報告したり、発表したりする機会はあるのでしょうか。
 

「エコロジカルあくしょん」や「エコロジカルとれーにんぐ」の活動内容をJECニュースの中にある用紙に書いて、全国事務局に送ると、次回のJECニュースにみんなの活動紹介として掲載されたりします。

また、ポスターコンクールや活動報告コンテストなどもありますし、毎年、3月に全国フェスティバルとして、全国から選ばれた各県代表のクラブが集まって、1年間の活動をまとめた壁新聞を発表しあう場があります。

2001年3月は、滋賀県草津市で開催される予定です。たくさんの子供達に参加してほしいと思います。



 ■回答■
■質問■
参加しようと思われた方もいると思いますが
会員の登録はどこでどのようにすればいいのでしょうか。
費用はいるのですか。
 
 

費用はいりません。無料です。
みなさんの住んでいる町の環境担当課が窓口になっています。
登録用紙がありますので必要な事を記入して、申し込んでください。数人から20人程度の仲間で登録できます。

また、事務局と連絡をとってもらう大人のサポーターを決めて、代表になってもらいます。
学校のクラスや子供会、近所の仲間や兄弟でも参加することができます。

インターネットでも「こどもエコクラブ」を紹介しています。ホームアドレスはhttp:/www.wnn.or.jp/wnn-jec/です。

 


 ■回答■
■質問■
みんなで楽しく活動して、私たちの地球を守っていきたいですね。
 
 
そうですね。こどもの頃から環境への関心を深めることは大変重要ですし、環境問題の解決に進む第一歩になると思います。

 


 ■回答■

 


 

 

一般社団法人 宮崎県薬剤師会
〒880-0813
 宮崎市丸島町2-5 地図
TEL 0985-26-7755
FAX 0985-25-8069
miyasys0@miyayaku.or.jp

医薬分業支援センター 薬事情報センター
〒880-0813
 宮崎市丸島町2-5 地図
TEL 0985-27-0129
FAX 0985-29-8127
miyasys3@miyayaku.or.jp


日本薬剤師会