一般社団法人 宮崎県薬剤師会
関連リンク集 宮崎県薬剤師会facebook サイトマップ

 
トップ  >  医薬品  >  「くすり」とは



「くすり」とは

 

■質問■
「くすり」好きな国民性のために、頭から「くすり」は安全と思い込む反面、
「くすり」が絡む最近の事故・事件で怖いと思われる方も多いようですが、
「くすり」とはどんなものですか?
 
「くすり」は、病気や怪我を治療するために大切な道具です。使う目的、使う方法・時期を間違わなければ安全と言えます。誤って使うと怖い道具になることもあります。

 ■回答■
■質問■
使う目的、使う方法が間違わなければ安全ということですか?
 

安全と言いたいところですが、「くすり」を使う人によって、安全なのか、効果があるのかが変わります。お酒に強い人、弱い人がいます。これを個人差といいますが、「くすり」に合う人・合わない人がいます。「くすり」に合わない体質の人は、アレルギーといいますが、注意が必要です。

また、他の病気があるとか、他の「くすり」を飲んでいる場合も、注意が必要です。別の病気や、他の「くすり」のために、使ってはいけないことを禁忌と言います。

また「くすり」や食べ物との飲み合わせを相互作用と言いますが、このために思わぬ副作用に遭うこともあります。


 ■回答■
■質問■
かなり専門的な知識が必要ですね。
それでは、私が、お腹が痛いときにはどんな「くすり」が安全で効果があるでしょうか?
 

難しい質問ですね。まず、腹痛の原因がなにか?原因は色々考えられます。薬局ではご相談に乗れないこともあります。その場合はかかりつけの病院とか診療所で診察とか検査を受けてお医者さんに判断していただくのが一番いいと思います。

原因が分かったら「くすり」を選択しますが、アレルギー体質でないのか、他に病気を抱えてないか、その為に「くすり」を飲んでいないか、また、たばこ・お酒のような嗜好、食事などの生活習慣でも「くすり」を選ぶ場合に、影響することもあります。


 ■回答■
■質問■
「くすり」を貰うたびに、病気や他に飲んでいる「くすり」のこと、体質のこと、
生活習慣のことを説明するのは大変ですね。
 

はい。「くすり」の安全性と有効性を確保する為には必要なことです。お医者さんがカルテを記録してるように、薬局では、患者さん毎の薬歴簿をその都度記録していますので、かかりつけ薬局として利用されたら便利だと思います。

 ■回答■
■質問■
かかりつけ薬局では、私が日頃飲んでる「くすり」や、体質、習慣とかを記録に残してくれるんですか。
それでは、この次、そのかかりつけ薬局に、他の病院の処方せんを持っていっても、
安心して「くすり」を貰えますね?
 

はい。薬局ではとこの病院の処方せんでも受け付けますので、「くすり」同士の飲み合わせや、同じような「くすり」を重複して飲むようなことは確実にチェックできますので安心です。

是非、信頼できる薬剤師のいるかかりつけ薬局を作って利用してください。

 ■回答■
ありがとうございました。

 


 

 

一般社団法人 宮崎県薬剤師会
〒880-0813
 宮崎市丸島町2-5 地図
TEL 0985-26-7755
FAX 0985-25-8069
miyasys0@miyayaku.or.jp

医薬分業支援センター 薬事情報センター
〒880-0813
 宮崎市丸島町2-5 地図
TEL 0985-27-0129
FAX 0985-29-8127
miyasys3@miyayaku.or.jp


日本薬剤師会