一般社団法人 宮崎県薬剤師会
関連リンク集 宮崎県薬剤師会facebook サイトマップ

 
トップ  >  薬局における薬剤交付支援事業  >  薬局における薬剤交付支援事業について 8/4更新

 4月30日に成立した令和2年度補正予算において、新型コロナウイルス感染症患者等への支援として、「電話や情報通信機器による服薬指導等を行った患者に対して薬局が薬剤を配送等する費用を支援する」ための費用が措置されました。
 これにより、厚生労働省医薬・生活衛生局総務課において「薬局における薬剤交付支援事業」が実施されることとなりました。本事業は、電話や情報通信機器による服薬指導等により発生した患者宅への薬剤の配送料、薬局の従事者が患者宅等に薬剤を届けた場合の交通費等を支援することで、新型コロナウイルス感染症の更なる拡大防止や患者・医療従事者の感染リスクを避けることを目的としたものです。詳細については、本ページの下段に資料を掲載しておりますので、そちらをご覧ください。
 なお、本事業は予算成立日(4月30日)以降に実施されたものが対象となり、実施期間の途中で予算の上限に達した場合、その時点で事業終了となりますのでご承知おきください。
 この他、連絡事項がありましたらその都度更新いたしますので、定期的にご確認ください。

事業のイメージ図

<実施事業期間>
令和2年4月30日〜令和3年2月末日
※実施期間の途中で予算の上限に達した時点で終了

<補助の対象>
宮崎県内の保険薬局(会員・非会員を問いません)

<請求額>
薬剤の配送方法は、薬局の従事者が直接届けることを基本とし、それが困難な場合に限り、配送業者(可能な限り安価な方法を優先)を利用する。

処方箋備考欄 配送方法 患者負担 県薬への請求額
0410対応 薬局従事者 200円 300円
配達業者 配送料 − 200円
CoV自宅
CoV宿泊
薬局事業者 なし 500円
配達業者 配送料全額

※宿泊療養施設の患者に薬局の従事者が届けた場合、複数人数分であっても1件とする。
※最終的な薬局での負担額を上回る額の請求は認められず、請求額には振込手数料、代引き手数料等の支払いに伴う各種手数料は含まない。
※7月22日付で金額の変更通知有り(事業開始時に遡って適用)。
 ページ下段の<通知等>を参照。

 

<請求に関する手続き>

薬剤を配送した薬局は、配送した費用を翌月15日までに「実施状況報告」(下記参照)を提出先メールアドレスまたは郵送(FAX不可)で提出してください。
(別紙)電話等による服薬指導及び薬剤の配送等の実施状況報告

※入力に当たっては、配送料等を請求しないものも含め電話や情報通信機器による服薬指導を実施した内容について記入の上、県薬剤師会までご提出ください。

○記入上の注意点
・事業実施状況の一覧の提出は、翌月15日必着となります。提出が間に合わない場合は申請することができませんので、ご注意ください。
・5月分(4月30日含む)の締め切りは令和2年6月15日(月)となります。
・薬剤師会に請求を行わない報告は、欄1を空欄で提出してください。

<提出先>
E-mail  koufu@miyayaku.or.jp
郵 送  (一社)宮崎県薬剤師会 薬剤交付支援担当 宛
      〒880-0813 宮崎市丸島町2番5号

※申請する薬局においては、申請の根拠となる資料を保存しておいてください。
(例)処方箋の写し(備考欄に0410対応、CoV自宅、CoV宿泊等が記載されているもの)
   配送料の金額がわかるもの(伝票控え、配送業者からの請求書等)

<通知等>
薬局における薬剤交付支援事業(実施要綱)(厚生労働省)
薬局における薬剤交付支援事業の実施にあたっての留意点(日本薬剤師会 5月8日版)
新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特定的な取扱いにおける薬剤の配送費用の取扱いについて(生活保護の関する取扱い)(日本薬剤師会)
薬局における薬剤交付支援事業の実施に関する留意点等について(その6)(日本薬剤師会 7月22日版)


(薬剤配送に関するQ&Aあり)
新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いにおける自宅療養中の患者への薬剤の配送方法に係る留意事項について(日本薬剤師会)

 

一般社団法人 宮崎県薬剤師会
〒880-0813
 宮崎市丸島町2-5 地図
TEL 0985-26-7755
FAX 0985-25-8069
miyasys0@miyayaku.or.jp

医薬分業支援センター 薬事情報センター
〒880-0813
 宮崎市丸島町2-5 地図
TEL 0985-27-0129
FAX 0985-29-8127
miyasys3@miyayaku.or.jp


日本薬剤師会